プロフィール

あふぁげっとみーのっと

Author:あふぁげっとみーのっと
アラフォー後半になりました。
バツイチ、お一人様生活をしております。今、お一人様の女性って多いですよね。みんな、将来に不安とか無いのかな?私は不安ありありです(笑)。
偏屈ババアになりたくない~!一人ぼっちになったら嫌だよう~!同じような方がいたら是非、覗いてやってくださいませ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりに湿度の少ない、さわやかな夏の朝です。
さっそく、一番でお掃除とお洗濯をしました。 なんて、気持ちが良いのでしょう。 幸せ

今日改めて思ったことがあります。 
今の生活は前ほどのお給料もでなくて、とても質素です。 でも、時間にゆとりが出来て体が楽になりました。 そのおかげで、これまでないがしろにしていた友人たちと会う時間ができました。 また、自炊もするようになり掃除もそれなりに(笑)してますので、心が穏やかになりました。 
『幸せ』って、こんなものなんだなと。 幸せの語源が気になり調べてみました。 ご参照→http://gogen-allguide.com/si/shiawase.html なんか、まさに私かもと思ってしまいました。 

心身を壊した親を経済的に助けなけらばならないという現実から、ハードな業界の仕事に転じ苦労しました。 でもそうなったのは、私が現実から目をそらせていた結果です。  
手かせ、足かせをとってもらえた。 ゆっくり食事ができ、ゆっくり寝ることができ、それがとても幸せなのです。 この先、また母の体調が悪くなることもあるかも知れません。 でも、一度どん底の苦労を味わって乗り越えられたのだから、この先も大丈夫だと思います。 

マズローが5段階欲求を唱えていましたが、人間落ちてしまっても、精神が枯れなければ 物質的 に恵まれなくても十分幸せは感じられると思います。 大切なのは心のありようなのです。  
スポンサーサイト
今日は10年ぶりぐらいに、社内の役員にお茶くみをしました。 このお茶くみでひと悶着あったのです。 前の風習を取り戻そう!なんて、はりきっている女子社員に対し、本来なら大人しくしていなければならないアラフォー新入社員の私。
(〃∇〃) てれっ☆ 
「いまどき、お茶くみなんて~! 一度はじめたら、どんなに忙しい時でもしなくちゃいけないのよ~!」 などと、抵抗しました。 だってね、私は嫌というほどお茶くみに神経を注いでいた過去があったのです。 それも10年以上。 たかが、お茶と思われるかもしれませんが…。 
あれぐらい、相手を思いやることがダイレクトに出るものはない。 お茶(日本茶)は安い茶葉を使っても、入れ方によってずいぶん美味しくなるのです。 お茶を育てた方や学んでいた方ならお分かりになると思います。 それを、10年以上… あれやこれやの業務以外に。。 お客様も味のわかる一流の方ばかりでした。
その時のトラウマが今、まざまざと蘇り~!(ちょっと大げさ?) 
まあ、なんと反抗しても新入社員の私の意見はスルーされ、今日に至りました。 どうせお茶を入れるなら当たり前、愛情込めて入れました。 結果は…喜んでいただけましたよ。 それはね。 そんじょそこらの浅い考えの奴には負けません。 お茶くみはコミュニケーションにもなり、悪いとは思っていません。 古い人間でござんすから。 ただね、トラウマが~(チキン)笑。

たかがお茶、されどお茶。 
ジンジャー

奥多摩へ友人と行ってまいりました。 これは、アースガーデンという森の中のカフェからの景色です。 11時開店で10分前に到着、既に1組の家族が開店を待っていました。 大変盛況であるとの前情報があったため少し早めのランチにしたのですが、それがよかった。 あれよあれよという間に店内はお客様がいっぱいになり、外にも行列ができていました。 ここは、ほんとに奥多摩なのかしら?というような盛況ぶりです。 なかなか注文した食事が出てこなかったのか、イライラしているお客様の「まだ?!」という声も聞こえていました。ここは、奥多摩、森の中…。ゆっくり、行きませんか?と、心の中で話しかける私でした。 チキンなので(笑)。 
盛況なだけあって、お食事もヘルシーで美味しかったです。 私が頼んだランチは『麦蕎麦と国産チーズのセット』、友人は『焼ヤマメのセット』。私は蕎麦なのでご飯はありませんでしたが、ご飯は麦・五穀米・玄米から選べるようです。 麦蕎麦はコシが強く、食べごたえがありました。 和風イタリアンといった感じで、つけ汁にはトマトやオイルが入っていました。 爽やかな酸味が夏の疲れた内蔵にとても優しかったです。 店内にワサビオイルなるものが販売されていましたので、それを使ったのではないかと思われます。 また、チーズが絶品! それにオクラが添えてあり、ワサビソースがかかっていました。 ワサビは青梅の特産です。 ローフードは地産地消のイメージがありますが、まさにそれですね。 素敵でした。 

なんか、長年の憑き物が取れたせいか…。見るもの全てが美しく思えます。 私はなんて長い間、こんなにも苦しみの中に自分を縛り付けていたんだろうと改めて思います。 怖い・苦しい体験を自分の中でどんどん鎖にし、自分自身を縛り付けていたのだと思います。 そして、そのことで周りの人々も傷つけてきたのです。 自分が可哀想という大義名分に甘えていたようにも思えます。 これからは、自身をより幸せにし、自分は幸せだということを大義名分とし日々を過ごして行きたいと思います。 さすれば、周りの人々ももっと幸せになれるのではと思います。 このようになれた詳しい理由は、またお話したいと思います。 

整理整頓

暑いですね。夏ですね~。
暑さにめっぽう弱いわたし…ちょっと外に出ると、この人大丈夫?ってな具合に大汗かいてます。

さてさて、これまで少しばかり書いていたブログを一旦del.しました。 理由…これまで苦しみ続けていたトラウマから脱皮でき、過去を振り返ることは必要なくなったことです。 あと、前のブログは時間が前後入り乱れ、かなり読みにくかった。(笑) これは、読んでくれた方に非常に申し訳なく思っています。 ごめんなさい。 そんなこんなで生まれ変わることにしました。 今後とも、宜しくお願いいたします。 

ブログを始めた理由は、私が占いをしてもらった “かんのんいん” さんに勧められたことが大きかったです。 あとは、仕事を辞めて時間にゆとりができたことですね。 いやはや、 かんのんいん さんの元を訪れた時から、この3ヶ月は激動でした。 かんのんいん さんに言われたのが、私が人生の転機にあること。 その転機とは、とても良い転機であること。 その為にしばらくはいろんなことが起こるであろうと。 

まず、仕事を辞めました。喧嘩して(笑)。 その為に人生の暇をいただき、自分と向き合う時間が否応なく与えられたのです。 これから良い人生を歩むためのストレッチ時間です。 苦労しっぱなしの人生において、これまで味わったことのない幸せといものは簡単に受け入れられるものではないからです。 これは、心理学でも聞いたことがあります。 新しいことを始めることは、知らない世界に入ることだから恐怖をともなうとか…なんちゃらかんちゃら。

そのストレッチが、なかなかハードでした。(笑)

現在、明け方4時です。 さすがに眠いので、今日はここまでにします。 夜中に目を覚ましてしまい、無駄な抵抗しても仕方ないので気になっていたブログ着手いたしました。 本日、夏休み最終日。 友人と奥多摩まで行って、散歩&素敵なローフードのお店に行ってまいります。 可愛らしいおばちゃまコンビ、おみやげ話もできそうです。 では、また。


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。