プロフィール

あふぁげっとみーのっと

Author:あふぁげっとみーのっと
アラフォー後半になりました。
バツイチ、お一人様生活をしております。今、お一人様の女性って多いですよね。みんな、将来に不安とか無いのかな?私は不安ありありです(笑)。
偏屈ババアになりたくない~!一人ぼっちになったら嫌だよう~!同じような方がいたら是非、覗いてやってくださいませ。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がブログを書くときには。本文から入って、タイトルは最後に考えます。 今日は真っ先にタイトルが浮かんだんので…、初めてタイトルにそってお話をしたいと思います。
私には18年間、可愛がっていた息子がいました。 最後は癌で死にました。 「パトラ」という、三毛のオス猫でした。 私が嫁に行くときにも、出戻った時にも連れて歩きました息子です。(笑) ごめんね。

そんなパトラが昨晩、出てきました。 私がめずらしく人として、なついている吉田住職と電話でお話していた時です。 にゃあ~!って(困)

いま、猫の声したよね?って住職と確認。 私の住まいは5階で、昨晩は寒さゆえ窓を締切状態。 ましてや、動物不可の集合住宅。 聞こえるわけない。 初めて経験しました。   生お化け!
それにね! 興奮してしまうのですが、 声は自分の1m先くらいからしたんです
。 いやあ~生お化けに嬉!!

そんなことではなく…(ごめんなさい)
私はこのところ、非常に苦しんでいました。 昨晩、何年かぶりの一人居酒屋をしてしまいました。 友人たちは皆、お酒が飲めない体質の情けない子ばかり! だから、一人で飲んでました。 若い頃は行きつけのバーもあるほど、イケイケ寂しい独り者だったんですがね。

話を戻しますが…。 パトラは私の情けなさに心配していたんだろうな。

そんな昨晩を思い起こしていたら…。 母と私のことを思い出しました。
つい最近、母に聞かされた話なのですが、私にはさっぱり話の記憶がありません。
母が生活で苦しかったとき、生まれてはじめての借金をしたそうです。 別に「闇金、ウシジマくん」じゃないから…、そんなに抱え込むことはないと思うのですが、借金=ウシジマくん みたいな式が成立するのはわかる気がします。あはは…。 その時、ジャスト!私から母に電話をしたそうです。 「ママが夢に出てきたから、心配で電話したと言っていたそうです。 また、私が生まれて初めてインフルエンザにかかった時、母からも電話がかかってきました。 私が夢に出てきたから電話したって。 実際、お医者に注射打たれて熱も下がり、感染防止のために仕事を休み…。 これ幸いとSF恋愛小説を堪能していたんですが…(困)。

愛は伝わるのですね

絆 
スポンサーサイト

コメント

絆!素敵です!
猫ちゃんというよりは、味方の「霊」の方たちが、
一番わかりやすい形で、見守って応援していることを知らせに来たのではないでしょうか?
「一人ではないよ!」と言いたかったのではないかと感じています。心強いですね!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。